だいますのまとめ

芸能・ニュース全般に対するTwitter・2chの反応をまとめてます!!ブログ初心者夫婦!! スマホ依存夫【だい】とアナログな妻【ます】の二人三脚で頑張ります!!

    女優


    柴咲 コウ(しばさき コウ、1981年8月5日 - )は、日本の女優、歌手、実業家(Les Trois Graces〈レトロワグラース〉代表取締役CEO)。日本国外向けの歌手活動名義はMuseK(ミュゼック)。東京都豊島区生まれ。スターダストプロモーションを経てレトロワグラース所属(2020年4月1日から)。…
    103キロバイト (10,622 語) - 2022年9月19日 (月) 04:40

    (出典 i.pinimg.com)
    ますの勝手な感想
    サピオロマンティック??


    1 湛然 ★ :2022/09/15(木) 05:42:58.03ID:CAP_USER9
    柴咲コウ、好きな男性のタイプは“サピオロマンティック”
    2022年9月14日 15時40分 ナリナリドットコム
    https://www.narinari.com/Nd/20220974304.html

    (出典 cdn.narinari.com)



    女優・柴咲コウ(41歳)が、9月12日に放送された宣伝番組「映画『沈黙のパレード』公開記念特番 コウ福のラジオ」(フジテレビ系)に出演。好きな男性のタイプについて「サピオロマンティック」と語った。

    柴咲に対して「好きな男性のタイプは?」という質問が寄せられ、柴咲は「サピオロマンティックというのがあるんですけど」
    と、知的能力を持つ人に対して恋愛的な魅力を感じるタイプであると話し、「知性に魅力を感じるんですよ、わたくしは。まさに、眼鏡だったり、それこそ『ガリレオ』の湯川(学)先生だったりとか、何かを追求して調べているとか」とコメント。
    そして柴咲は研究者みたいな人がタイプで「どういう人が好きかというと、養老孟司さん」と語った。


    (おわり)

    【【テレビ】柴咲コウ、好きな男性のタイプは“サピオロマンティック”】の続きを読む


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 -)は、日本の俳優、ファッションモデル。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパン、ユマニテを経て、現在はフリー。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも中退し、宝…
    47キロバイト (6,279 語) - 2022年9月19日 (月) 16:56

    (出典 3.bp.blogspot.com)

    だいの勝手な感想

    これはさすがに自業自得

    1 muffin ★ :2022/09/15(木) 14:37:50.15 ID:CAP_USER9.net
    https://smart-flash.jp/showbiz/200862
    2022.09.15 06:00

    9月某日、京都府内のホテルから出てきたのは、東出昌大(34)だ。約2年半前の唐田えりか(24)との不倫スキャンダルに加え、再出発後の’21年10月に、新恋人のハーフ美女を主演映画のロケ地に呼び寄せていた“公私混同”が発覚。今年2月に所属事務所から専属契約を解消されて以降は、フリーになった。

    「現在、東出さんは自らが窓口になって活動しています。じつは出演映画の仕事が始まり、8月から関西方面に長期滞在しているんです」(芸能記者)

    出演するのは、東出が出演を直訴した、と本誌が報じた映画『福田村事件(仮)』。ドキュメンタリー作家の森達也氏が、初めて劇映画の監督を務める社会派作品だ。

    東出が東京を離れたのとほぼ同時期の8月29日、元妻・杏(36)は3人の子供、愛犬を連れてのフランスへの引っ越しが完了したことをSNSで報告した。フランス滞在中は、自身のYouTubeチャンネルが中心的な活動の場になるとみられており、「動画収益だけで月100万円以上はある」(ITジャーナリスト)といわれている。一方で…。

    「『福田村事件(仮)』でフリーとして、“再々出発”となる東出さんですが、今回の出演ギャラは数十万円と聞いています。事務所所属時の半分に近い金額です」(芸能記者)

    “栄転”の元妻に対して、まさにどん底――。そんな彼を支える友人たちもいる。

    「京都滞在中に共演者の永山瑛太さんに誘われて、東出さんは役者仲間と一緒に飲みに行っていました。ときには東出さんのほうから誘って、共演者とホテルで“部屋飲み”をすることもあるそうです。世間での評判は一度、地に落ちたかもしれませんが、役者の間では『腰が低く、好青年だ』と、東出さんの評判はいいんですよ」(芸能事務所関係者)

    「瑛太さんや役者仲間と飲んでいるとき、『じつは子供とほとんど会えず、寂しいんだ』とボヤくそうです。瑛太さんをはじめ、お子さんを持つ方が多く、つらい気持ちがわかるのでしょう。さながら“東出さんを慰める会”のようになっています」(同前)

    胸張って子供たちに会うために、目の前の仕事を頑張るしかない!


    (出典 data.smart-flash.jp)

    【【芸能】東出昌大「子供と会えず寂しい」瑛太が開いた“慰める会“でボヤき…ギャラ半減のどん底で杏との差はさらに拡大】の続きを読む


    小池 栄子(こいけ えいこ、1980年11月20日 - )は、日本の女優、タレント。本名、坂田 栄子(さかた えいこ) 、旧姓は小池。東京都世田谷区出身。夫はプロレスラーの坂田亘。 元イエローキャブ所属。イエローキャブの系列会社だったサンズ(後のサンズエンタテインメント)に所属していたが、2004年…
    66キロバイト (8,401 語) - 2022年9月20日 (火) 09:50
    MEGUMI(めぐみ、1981年9月25日 – )は、日本のタレント、女優、歌手、元グラビアアイドル、実業家。夫はDragon Ashの降谷建志(Kj)、義父は俳優の古谷一行、長男は俳優(子役)の降谷凪。 本名は古谷 仁(ふるや めぐみ)、旧姓は山野(やまの)。血液型A型。所属事務所はサンズエンタテ…
    37キロバイト (5,109 語) - 2022年9月16日 (金) 16:18

    (出典 4.bp.blogspot.com)

    だいの勝手な感想

    小池栄子さんは天才だと思う

    1 jinjin ★ :2022/09/09(金) 07:39:45.08 ID:CAP_USER9.net
    小池栄子&MEGUMI、グラビアアイドルから代えのきかない女優へ 共通項は“バランス感覚”


    グラビア出身の現在40代、バラエティでも活躍する対応力、同性からの厚い支持。
    多くの共通点を持つ、MEGUMIと小池栄子。

    バラエティでも活躍するグラビアアイドルは多いが、それらの先陣を切った存在といえる。
    お飾りとしてのお色気要員ではなく、自分自身の意見をはっきりと言い、媚びない姿勢が光り、いまや隣にいてほしい上司や、悩み事を相談したい頼れる姉貴として君臨している。

    そして、ともに代えのきかない女優である。
    これだけの共通点がありながら、まったく違った個性で花開いていて一層面白い。


    年齢を重ねた女性としての立ち位置を楽しむMEGUMI

    1999年デビューのMEGUMIは近年、年齢を重ねた女性としての立ち位置を楽しんでいるように映る。
    それも、いわゆる美魔女ではなく、すぐ隣にいる「友人」のような、「自分」のような女性だ。
    舞台挨拶や、SNS、YouTubeチャンネルなどで本来の彼女を見るに、その色香は増しているが、演技面ではそうしたオーラを封印させることが多い。

    2000年代の初めから、芝居活動も重ねてきたMEGUMI。
    評価が一気に高まったのは2019年公開の草彅剛主演、市井昌秀監督作『台風家族』と、佐藤健主演、白石和彌監督作『ひとよ』(白石監督作では『孤狼の血』でも短い出演時間でインパクトを残した)の連続公開だ。
    『台風家族』では、若葉竜也扮する年下の彼氏を伴って実家を訪れる長女を体当たりかつ気だるさたっぷりに、『ひとよ』では鈴木亮平演じる長男の別居中の妻役で爪痕を残した。

    この両作品で第62回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞。授賞式では「ちゃんとした女優さんになりたい」「そこを目標に10年近くやってまいりました」と喜びを口にした。
    ナチュラルに巧さを操る女優であり、ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)、『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)、『伝説のお母さん』(NHK総合)、『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)、『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』(読売テレビ・日本テレビ系)などで、安定した演技を見せていく。

    特に数いる共演者の中でも、うるさくならずに個性を発揮してみせる。
    『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系)での婦人会会長・和子役など実に堂に入ったもので、和子なら、龍(玉木宏)に一歩も引くことなく、受け入れてもくれるだろうと納得できた。

    今年1月期に放送された『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ系)で演じた伊藤家の母も、随一のはまり役である。
    吉田鋼太郎演じる昭和風吹くおやじのカッコよさ&にじみ出る可愛らしさも話題になったが、それも、どっしり構える縁の下の力持ち、MEGUMI演じる母・千鶴の存在あってこそだった。

    木南晴夏、佐久間由衣、武田玲奈扮する3姉妹の母親という、実年齢よりもかなり上の役にも、変に老けてみせるのではなく、あくまでも自然な形で、彼女たちの母親として、そこに居てみせた。
    千鶴とはまるで印象の違う『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)で多く演じたボスママ役も好評だったが、どんなにムカつくキャラクターを演じようと、彼女への嫌悪感が湧かないのは、それらを楽しんでいるような、MEGUMI自身の肝の据わりようが気持ちいいからだろう。


    そして今、『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(TBS系)では、颯爽として美しく、一見冷たそうに見えて、きちんと相手を見ようとしている、羽男(中村倫也)の姉で検事の優乃を好演。
    「隣の女性」感の印象を強くしたところでの優乃役に、やはり巧い人、そして美しい人だなと感じずにいられない。


    小池栄子は、勢いや強さ、またエキセントリックさを発揮できる役がよく似合う。
    活動開始は1998年、女優としての転機は2008年公開の『接吻』だ。

    豊川悦司演じる、一家殺害事件によって服役した男と文通を続け、獄中結婚を果たす狂気的な役柄を演じきる。
    それまで強かったバラドルとしてのイメージを一新する、堂々たる演技だった。

    『八日目の蟬』(2011年)で演じたルポライター役では孤独感をにじませ、繊細な芝居を見せた。
    そして『リーガル・ハイ』シリーズ(フジテレビ系)の秘書役で人気を博す。


    以下、ソース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c0c0870b409c48c0e4a297e599e389b9c5c7a2af?page=1

    【【芸能】小池栄子&MEGUMI、グラビアアイドルから代えのきかない女優へ… 共通項は“バランス感覚”】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年〈昭和57年〉11月2日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美…
    78キロバイト (8,641 語) - 2022年7月20日 (水) 15:42

    (出典 3.bp.blogspot.com)



    1 ニーニーφ ★
     女優の深田恭子(39)が7日、自身のインスタグラムを更新し、海辺でほほ笑む写真を公開。約半年ぶりの更新で、反響を呼んでいる。

     深田は「ご無沙汰しておりますもう夏も終わりに差し掛かっていますねいかがお過ごしでしょうか!?先日、撮影で海に行く事が出来ました私にとって海は特別な場所で元気の源なのだと再確認できた日でしたサーフィンしている人達が羨ましかったぁ」とつづった。

     投稿から1時間で11万の「いいね!」がついた。コメント欄には「ずーっと待ってました」「お久しぶりにお姿を見ることができて 何だか嬉しくて涙が出てきました」「元気そうで良かったー」と喜びの声が相次いでいる。

    中日スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/197d63bc9e40e705ebd9ea731f8ca462847708ff

    【【朗報】深田恭子、半年ぶりにインスタ更新 「ご無沙汰しております」】の続きを読む


    のん (女優) (能年玲奈からのリダイレクト)
    のん(19937月13日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、歌手、芸術家、YouTuber。本名および旧活動名は能年 玲奈(のうねん れな)。現在の兵庫県神崎郡神河町出身。株式会社non、および音楽レーベル「KAIWA (RE) CORD」代表を務める。 2006
    82キロバイト (9,748 語) - 2022年9月14日 (水) 09:23

    (出典 2.bp.blogspot.com)



    1 風吹けば名無し
    何その千と千尋みたいなシステムは

    【能年玲奈「事務所辞めたから”のん”に改名しなきゃ…」←これ】の続きを読む

    このページのトップヘ